スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愚僧 家を間違える!

この前の日曜日に七回忌の法事に行った時にそのお宅に四年前三回忌の法事に一時間ぐらい遅れて行った時のことを思い出しました。

そのお宅は温厚な方ばかりなので(少なくとも表面上は)お叱りを受ける事もなくそこでドラマは特に無かったのですが
その一時間前に小さなドラマがありました。

私は午後の一件目のお宅に五分前ぐらいに到着し呼鈴を押しました。
「ブーッブーッ」にさんど押してもなかなか出て来ません!

暫くして出て来ると不機嫌そうに「今、御坊さん来てるんですけど!」とのたまいました?えぇっ?
私を見て向こうも困惑している様子!

家の中を覗くと!?見た事のある坊さんが真面目な顔して座ってます?(同僚です!)

(行く家を間違えたのか?・・・)...... 「すいません」!っと一言残して車に戻って予定表を確認しましたが間違っていません?

同僚が間違えたのか?・・じゃあ私はいったい何処に行ったらいいのか?

取り敢えず寺に電話するも誰も出ず。
仕方なく寺に帰って予定表を見ると予定が変更になっていました。 っえ!?

私はいつも当日の朝に予定を写すのですがその日に限って前日に写していたので予定の変更に気が付いて無かったのでした!

その後は大慌てで謝罪の電話をいれ、文頭のお宅に一時間ぐらい遅れて行きました。(涙)
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © なまぐさ坊主の独り言 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。